コリアンフード

韓国の食堂で ?お弁当箱に入ったご飯

こんにちは

コリアショップ エイヤです。

ソウルも春らしくなってきました。

韓国の食堂で出てくる?の多くは、この器に入ってきますよね。

 

こちらは コンギパプ と言って、お茶碗など容器に入ったご飯 という意味です。
食堂で、ご飯を注文したいとき、

コンギパプ ジュセヨ と言ってみてください。 

これが出てきます。

先日、ご飯を頼んだら こんなので出てきました。

 

 

アルミのお弁当箱 と目玉焼き

蓋をあけるとこんな感じ。

 

 

韓国人に食べ方を聞きました。

ご飯の上に目玉焼きをのせる

 

そして、蓋をして上下左右に振り混ぜる。

韓国は混ぜる文化なので多くの人がそうするみたいです。

私は混ぜないでこのまま食べました

 

これは お弁当=トシラク と言います。

 

もし、食堂でこれで出てきたら、韓国人っぽく混ぜて食べてみてはいかがでしょうか

 

 

 

author-avatar

About korea shop

コリアショップは韓国の優良中小企業の製品を日本の皆様へより安くお届けするように運営されているネットショップです。 韓国から選りすぐりの商品をお届けします。

コメントを残す